今年こそ水虫を撃退!対策とおすすめグッズ

水虫は白癬菌が原因で起こります。水虫はありふれた病気で、日常生活で水虫に感染する機会がたくさんあり、悩んでいる方も多いのではないでしょうか?当サイトでは、水虫対策や対策グッズを紹介しますので、是非参考にして今年こそは水虫を治しましょう!

水虫、治療用、販売について

水虫とは、白癬菌という真菌が皮膚に感染して寄生する皮膚病です。
激しい痒みがあったり、皮膚が剥がれる事やただれる事があります。
男女問わずに感染するのですが、近年では女性の感染率が上がってきています。
大体の白癬菌は、9割は足に感染します。その理由としては、足は靴下を履いたり靴を履いたりして、足が蒸れやすいからです。蒸れると、菌にとっては過ごしやすい環境になってしまいます。
水虫に感染する仕組みとしては、白癬菌が水虫に感染した人の皮膚から剥がれ落ちる角質の中でも生きている為、そこをまだ感染していない人が素足で踏む事を何度も繰り返すことによって、感染するという仕組みです。
少し菌が付着するだけでは、すぐに水虫にはなりません。白癬菌が洗い流されずに残った場合、傷ついた角質から入り込みます。そしてこの時に、白癬菌の繁殖しやすい環境だった場合は感染する可能性が高いです。
症状としては、第一段階としてかゆみや、水膨れ、そして炎症が進行していくと皮がめくれてきます。
水虫を完治させる方法は、症状に気づき次第正しい治療を始めることです。自分で誤った判断をしてしまうと、水虫はどんどん進行してしまいます。
皮膚科や専門の医師が居る病院に通うことが大切になります。そして自宅でも医師に指示された通りに正しいケアをすることで、完治させることが出来ます。
病院の薬の他には、ドラッグストアなどで販売されている治療用の薬もあります。まだ症状が軽い方は、販売されている治療用の薬で治る可能性もあります。
最近では、水虫用の薬は様々な種類があります。市販に販売されているものを使用する際は、あらかじめきちんと説明書を読み、正しい使い方をしましょう。
水虫治療用の薬なので、それ以外の用途で使わないよう注意して下さい。